oatmeal club

♛Queens lab.

お気に入りの食器たち Vol.1

♥Follow me♥

食器は引き出しにしまうもの

f:id:m421miyako:20200802171128j:plain

このカップボードは上段がガラスの扉になっています。

元々は黒色でしたが

重厚感がありすぎるので、

シャビーな板風の壁紙を貼りました。

食器を重ねてしまうと

大変使いにくいので

大きなものはガラス扉の中に

小さいものは引き出しに入れています。

食器を揃えるルール

食器もコレクションしたらキリがないです。

基本的には家族の人数+1で買い揃えるので

(1は割れた時の予備)

自分なりのルールを作らないと

際限なく増えてゆきます。

そして、奥にしまい込んで

使わないという最悪の状態に。

 

お勧めの食器 1

白い食器

ひと口に白と言っても

真っ白なスノーホワイトから

クリームがかったアイボリーまで

バリエーションが有ります。

 

本来ならどちらかに統一した方が

綺麗なのですが

形や大きさありきなので

その辺は折り合いをつけています。

 

オーブンや電子レンジで使用可能なココットも便利です。

画像右上の小中大3つがそうです。

サイズも高さもバラエティー豊富です。

通称スフレ型とも呼ばれるココットですが

グラタンやドリア用にも適しています。

 

当ラボのオーブンは電子レンジ兼用のハイブリッド型なので

ターンテーブルが円形になっています。

舟形のグラタン皿の場合一つしかオーブンに入りません。

ココット中サイズ外径10㎝  

ターンテーブル内径23.5㎝

4つまで一度に入れることが可能です。

f:id:m421miyako:20200802173359j:plain

 

お勧めの食器 2

藍の柄物

 

白の食器だけではアクセントに欠けるので

もう一つ揃えているのが藍色の柄物です。

左の2列はタコ唐草柄の蕎麦猪口です。

お蕎麦の時だけではなく

スープや先付、小鉢としても利用しています。

 

右から二番目は景徳鎮の蛍です。

米粒のような柄が蛍に似ているところから

名付けられたそうです。

中華料理店で目にしたことが有ると思います。

茶器セットの中の小皿と茶碗です。

 

右側手前もタコ唐草の柄。

陶器市で購入。

右側奥は、Occupied Japanのレプリカです。

占領下の日本ではアメリカへの輸出品に

この表示が必要だったそうです。

もちろんレプリカなので、妥当なお値段です。

f:id:m421miyako:20200802173825j:plain

 

食器を揃えるルール Queens labの場合

①白

②藍

③大皿は27cm各1枚

 

③については別の機会に報告いたします。

もちろん例外も有りますが

ルールを決めておくと

衝動買いをしたり

しまい込んで忘れられることもなく

お気に入りの食器たちを

余すところなくテーブルに登場させることができます。